Hautlence – 腕元に秘めた迷路 (LABYRINTH)

Hautlence – 腕元に秘めた迷路 (LABYRINTH)

404Timeのオーナーです。

世界の一風変わった時計をご紹介いたします。

本日は「Hautlence」のLabyrinthという時計を紹介したいと思います。

「ラビリンス」という名前に相応しい時計なのは見ての通り、この時計には時間を表示する機能は一切ないのです。

ただあるのは迷路のみ、とてもロマン溢れる1本ですね。ここまで遊び心に力を入れていると、もう吹っ切れていてかっこいいですね。

 

しかも、自社ムーブメント搭載ということなので、これまた技術力もすばらしいです。

 

迷路は右の穴からスタートし、左の穴までボールを運ぶといった単純なものですが、ボールをスタート位置まで戻すには、リューズを回す必要があります。このリューズを回してスタート位置までボールを運ぶムーブメントが自社のものとなっています。

 

このHautlenceさんは他にも興味深い製品をたくさん開発しています。ピンボールができる時計など、また別の機会にご紹介したいと思います。

 

しかし、実際にこの時計をつけて迷路で遊んでいる姿は、側から見たら不審者のようになってしまうかもしれないですね。

 

時計の裏側からムーブメントが見えるようなデザインになっています。

簡単そうに見えて複雑な設計が施されているのでしょうか、とても興味深いムーブメントですね。

 

最後に以下にスペックを示します。

 

・ケース : チタニウム

・直径 : 37mm x 42.5 mm

・厚さ : 13mm

・3気圧防水

・ムーブメント : 自社製(手巻き?)

・9ジュエル

・価格 : 1,800,000円 (18本限定生産)

 

 

Start typing and press Enter to search

カート

カートに商品がありません。