Think the Earth – あなたも地球の観測者に (wn-1)

Think the Earth – あなたも地球の観測者に (wn-1)

404Timeのオーナーです。

世界の一風変わった時計をご紹介いたします。

本日は「Think the Earth」のプロジェクトで生まれたwn-1という時計を紹介したいと思います。

Think the Earthとは環境や社会のことをクリエイティブに伝えるプロジェクトを作り続けている一般社団法人です。

そのプロジェクトの記念すべき第一回で、宇宙から地球を見る視点を多くの人に伝えたいという想いからこの時計が誕生したようです。

これが盛況のようで、第二弾としてwn-2もあるようですが、現在はどちらも完売。在庫数も限られていたため、プレミアがつき、中古価格も高騰しています。

 

そんな人気の時計はどうなっているのか見ていきましょう。

まず時間の見方ですが、この時計に時針、分針が存在するのか?と思いますよね。

時間が分からなくても、腕で地球が回転する様子を見れるだけで満足な気もしますが、こちらはちゃんと「時計」としても機能します!

まず、時針についてですが、やはり特殊で、地球が時針です。正しくは、地球と一体になっている白い印が時針になります。(上記画像9時位置あたり)

普通は時針は右回りで12時間で1周しますが、これは地球をイメージした時計のため、「左回り」で「24時間」で1周します。

実際の地球と同じ動きをするのですね。面白い。

 

そして分針は、オレンジの丸型のインジケーター(上記画像3時位置あたり)で表示します。

こちらは通常の分針同様、右回りで60分で1周します。

 

よって、ベゼルは24時間表示が左回りに表示されている変わったベゼルです。

さらに、この時計は腕時計だけではなく、置き時計としても利用可能です。

なんと時計部がケースから取り外せるようになっているため、2種類の楽しみ方ができます。

よく考えられていますね。

 

残念ながら、現在この時計を手に入れる方法はオークションなどしかありませんが、人気プロジェクトだったため、第3弾が来るのを期待しましょう。

その際にはこちらでもアナウンスしますので、是非ともラインの友達追加もお願いします。

 

最後に以下にスペックを示します。

・ケース : チタン

・直径 : 45mm

・厚さ : 22.4mm

・ムーブメント : クォーツ

・販売価格 : 29,400円 (第2 弾販売価格 54,600円)

Start typing and press Enter to search

カート

カートに商品がありません。